MENU

日勤常勤で好条件の職場を探すには

名古屋で働く看護師のみなさん、はじめまして!名古屋在住、看護師の「まゆ」です。大阪生まれで三河育ち、そして大人になってからはずっと名古屋人です。(*^-^*)

 

私が看護師になったのは「白衣の天使になりたい!」というかわいらしい理由ではなく、「稼ぎたい」たいというリアルな理由・・・。もちろんお金だけじゃなくて「誰かの役に立ちたい」、「癒したい」っていう気持ちもありましたけどね。(;^ω^)

 

看護師 求人 日勤常勤 中央看専

わけあって高校を辞めて単身大阪へ行って病院で看護助手として働きながら学校へ通い、准看護師免許を取って3年間のお礼奉公の病棟勤務を終えて、やっと愛知県に帰還。久々の赤だしがおいしかったー! そして名古屋での一人暮らし、中央看専へ2年行って正看護師になりました。

 

新卒で就職する先って、まずはスキルアップのため総合病院の病棟が多いですよね?名古屋の総合病院というと、名市大、日赤、各市民病院や名鉄、セントラル、その他にもたくさんありますね。少し出ればトヨタや藤田なんかも大きいですよね。私はそのたくさんの中の一つの病院しか知らないので、ほかがどうなのか分かりませんが、同じところでずうっと続けられる人ってどのくらいいるんだろうって思います。(+_+)

 

師長や先輩に、

 

「もっと頑張れ」
「スキルアップしなさい」
「新人を育てなさい」
「ここで辞めたらもったいない」

 

とか言われて、私は5年頑張ったけれど、もうしんどくって・・・。(´;ω;`)
いろいろ考えて、結局日勤のみの仕事に転職しました。そしてその数年後、パートの仕事にもう一度転職しています。

 

あのころを思い出すと、転職後の生活スタイルはもう点天と地の差です!正直、もっと早く転職すればよかったと思ってます。
そんな私がどうやって気持ちを切り替えて今の仕事に出会うことができたのか、こっそりとお教えしますね!(^_-)-☆

 

転職を考えるようになったワケ

看護師 求人 日勤常勤

新卒で三次救急の総合病院へ就職した私、配属先は整形外科メインの混合病棟でした。

 

再接着や有茎皮弁、皮膚移植など様々なオペが積極的に行われる病院で、毎日何件も予定のオペがあって、更に緊急入院、緊急オペも入るので、朝から急いで部屋周りをして回診後にはすぐに入院受けやオペ出し、術後ベッドの準備にオペ迎え。
ランダムに主治医がやって来るのでその都度ガーゼ交換やキプスカット、抜糸の介助についたり・・・。

 

オペが多いということはもちろん朝夕の抗生剤の点滴の数も半端ないし、ということは点滴終わりのナースコールも鳴りまくり、術後の痛みで座薬がほしいと呼ばれることもしばしばです。とにかく目が回るほど忙しい!忙しすぎてケアもままならない、という悲しい現実(T_T)

 

学生のときはあんなに丁寧なBBを何度も練習したのに、いったいあれは何のため?ホットタオル渡して背中拭いて終わり??洗髪だって本当は毎日したいのに。同期の子と居酒屋で飲みながら「もっとちゃんとケアしたいよねー!頭洗いたいよー!足洗いたいよー!」とよく愚痴ってました。

 

看護師 求人 日勤常勤

毎日仕事は予定通りには終わらず残業は当たり前です。オペ出しした患者さんがギリギリ日勤最終で帰って来ると、1時間は覚悟しないといけません。そしてもちろん夜勤も忙しい。消灯後はみなさん心細くなるのもあって痛みでのコールはやっぱり多いし、いつもではないけれど、緊急入院でそのままオペという時は仮眠もあきらめて走ります。

 

そして私は病院の近くに住んでいたので、急な休みがあると夜勤チェンジの電話がかかってきていました。断ったら困るのは分かるから断れず、大体応じてましたね・・・。(+_+)

 

そんな日々が2年続き、さすがに体はボロボロになっていきました。便秘肌荒れはもちろん、多分自律神経が壊れかけていたんでしょう。急にめまいを起こしてトイレに駆け込みそのまま下痢ということが時々起こるようになってしまいました。(ノД`)・゜・。

 

もちろんつらいことばかりではありません。やりがいも楽しいこともあるけれど、体がつらいんです。もうこのままではマズイ。さすがにそう思い始めました。でも、辞めたいと口にしなくても常日頃から「辞めるのは私が先よ、順番なのよ!」という先輩の圧力があったりもします。それに「忙しいのは自分のスキル不足なのか」「もっとテキパキ動けない自分が悪いのか」と思ったりもします。(T_T)

 

実際、中にはちょっと機械的だけどマッハで仕事をこなしていく先輩もいたりして、「仕事のやり方なのかなあ」と悩んだり。もうあまり楽しくなくなってしまった日々を、このまま続けるのか、辞めるのか、もやもやしながら日々を送っていました。

 

看護師転職サイトに登録!

辞める決心もつかず、でも続ける気力もあまりなく、逃げたい自分をだらしないと責めたりしながら時々転職サイトを流し見していたのですが、ある日彼氏に心配されたのもあって、「もうこういうのは勢いだ!無料だし」と、とりあえずいくつか登録してみることにしました。

 

登録すると、次の日から続々と連絡が来ました。条件をはっきり決めていなかったので、1件目はちゃんと答えることもできず、ほとんど現状の愚痴のような話になってしまい申し訳ないと思いつつ・・・慌ててとりあえず思いつく条件を考えてみました。

 

  1. 夜勤なし
  2. 残業少な目
  3. 休みが研修や勉強会でつぶれない
  4. 患者さんと向き合ってちゃんとケアができる

 

そして、全ての転職サイトに要望を伝え、ドキドキしながら返事を待ちます。

 

ああ、ついに動き出してしまった!私、本当に今の病院辞めるんだ。本当に辞めれるのかな・・・と思いながら。

 

この時は同僚に対する裏切りみたいな後ろめたい気持ちを持ちながらも、初めて転職サイトに登録した私。
そしてその次の転職は不満があっての転職ではなかったのですが、その時も転職サイトを利用してスムーズに転職できました。(^_-)-☆

 

おすすめ看護師転職サイトランキング

ここで私が実際に使ったサイトを3つご紹介します。どこも大手できちんとしていて、甲乙つけがたいですが、私の個人的なランキングです。

 

マイナビ看護師

マイナビ看護師

 

最初に登録して連絡を頂いて、キャリアアドバイザーさんが一番親身に話を聞いてくれたサイトです。結局こちらの紹介で夜勤ありの病棟勤務から日勤のみの仕事に転職しましたし、2度目のパートへの転職でもお世話になりました。

 

「マイナビ看護師」は、ほかのサイトと比較して、自分のペースでゆっくり選んで決められるという話をよく聞いたのですが、実際に利用してみて私もそう感じました。マイナビはもともと転職サイトとしてかなり有名ですしね。(*^-^*)

 

広告もよく見かけるので認知度も1番なのではないでしょうか。丁寧な対応と、圧倒的な情報量から選りすぐって紹介してくれることで、利用者の満足度も96%と高く、リピーターも多いようですね。

 

>>マイナビ看護師看護師の公式サイトはこちら

 

ナース人材バンク

ナース人材バンク

 

こちらも東証一部上場企業で、エス・エム・エス社という医療・介護の分野で幅広く事業を展開している会社が運営している、かなりの大手です。国内では実績No,1で老舗だということもあり、年配ナースの利用も多いようです。

 

私も実際に利用してみて、とてもてきぱきとしている印象を受けました。連絡もこまめにしてくださり、次々といろんな病院を紹介してもらえました。情報量も多く、さすがに老舗だなという感じです。

 

私はちょっとのんびりなタイプなのですが、「とにかく早く決めたい」「条件は揃えてある」という人にはピッタリなのではないかと思います。(^_-)-☆

 

 

>>ナース人材バンクの公式サイトはこちら

 

ナースではたらこ

ナースではたらこ

 

こちらは、あのピコ太郎さんのCMでおなじみのバイトルで有名な、ディップという会社が運営するサイトです。ディップはもともと名古屋で設立された会社なんですって。

 

わりと新しい企業なんですが、伸び率がすごいんです。「ナースではたらこ」は楽天リサーチでも、かなりの高評価で、顧客満足度、担当者の対応、友達に薦めたいランキング、就職後のアフターサポート、このすべてでここ3年1位を取っています。これを見て私も登録しました!

 

私が利用した感じでも、とても丁寧な対応でした。担当の方が優しくて、体調を心配して下さったり「辞めるに辞めれない」と話すと退職する際のアドバイスを下さったりと、ありがたかったです(^_-)-☆

 

>>ナースではたらこの公式サイトはこちら

 

看護師転職サイトに登録してみて

看護師 求人 日勤常勤

一番最初に連絡をくださったのがマイナビ看護師のキャリアアドバイザーさんでした。
まだ辞める決心もついていないし、勢いで登録してオロオロしているような私に、その時の仕事内容や病棟勤務での不満、日頃の生活パターンや私の体調まで、丁寧に聞いてくださり、自分でもぼんやりしていた部分や、これからどんな方向で働きたいのかを一緒に整理していただきました。

 

クリニックや介護施設など数件の提案を受けてもなんともはっきりしない私に、「訪問入浴」という仕事はどうでしょうと提案してくださいました。クリニックや介護施設などには何だか魅力を感じなかった私も、すぐに「これだわ!」と思いました。その時の私は処置や点滴より、患者さんとゆっくり向き合って清潔ケアがしたかったんです。こんな選択肢、実は自分の中にはありませんでした。「スキルアップ」にこだわり過ぎていたのかもしれません。(;´・ω・)私がいろいろ愚痴をこぼす中で、「ケアがしたいのに」という気持ちをちゃんと分かって提案してくださったんだと思います。

 

訪問入浴でもいろんな会社があって、多いと1日に10件というところもあります。担当のキャリアアドバイザーさんは、ちゃんと私の要望を汲んで1日に7件までの、丁寧なケアを方針としている会社を紹介してくださいました。

 

その後、やっぱり退職するのが大変だったのですが、円満退職のアドバイスや今までのケースを教えていただいたり、励ましていただいたり、とても心強かったです。それに面接までの段取りもほとんどして下さったり、スムーズに内定までこぎつけました。
そしてその後2回目の転職もマイナビ看護師さんでお世話になったのですが、今度は私も気持ちが決まっていたので数件の提案で近所のパートが見つかり、とんとん拍子で転職できました。(*^-^*)

 

転職して大正解!

看護師 求人 日勤常勤 訪問入浴

さて訪問入浴に転職した私。重たい荷物を持ったり担架移動などもあって、仕事内容は決して楽ではありません。研修もありますし、自分なりの工夫も必要です。それでも私にとって、お風呂の仕事は本当に楽しいものでした。

 

一人一人ときちんとお話しして触れ合って、さっぱりした顔で「ありがとう」と笑顔がもらえる本当にやりがいのある仕事です。帰りには握手をして、時にはハグをして、最後の1件を終えた時の達成感は本当に気持ちの良いものです。

 

お昼休憩は節約のため車内でお弁当もありですが、メンバーとランチに行くのも楽しかったです。訪問入浴での楽しい日々、病棟で「スキルアップ、スキルアップ」と必死になっていた意味はいったい何だったのかと思いました。(;・∀・)

 

いろんな人がいていいんだと思います。病棟でずうっと頑張って踏ん張って、師長や看護師長を目指すのも立派ですが、みんながそうじゃなくてもいい。私はきっと、こっちで正解なんです。

 

あと、通勤時間はかかるようになったのですが、職場が彼氏の家と近くなったので、仕事の後に待ち合わせてご飯を一緒に食べたりちょっと飲みに行ったり、いわゆるアフターファイブというものを楽しめるようになりました!すごい新鮮!( *´艸`)

 

そして訪問入浴で3年働いて、結婚して子どもができて、またマイナビ看護師さんでお世話になって、今は近所の介護施設でパートの仕事をしています。2回とも、本当に満足のいく転職ができて、ありがたいと思っています。(*^-^*)

 

転職希望のナースの方へ

看護師 求人 日勤常勤

転職って、正直昔はあまりいいイメージではありませんでした。ひとつのところで頑張れないから逃げ出すみたいな・・・。でもそれって、上司や先輩からの圧力でそう思わされていた部分もあるのかもと、今では思います。

 

根本に戻って、何のために仕事をするのかって考えると、やっぱり「自分の人生や生活を豊かにするため」なんですよね。だからそれは、外野はいったん無視して、自分自身で考えて決めることなんだと思います。自分が楽しいと思えて、仕事に見合ったお給料がもらえる職場を探し直すことは、本当は当たり前のことなんです。

 

私は転職サイトのキャリアアドバイザーさんたちに出会って、そんな当たり前のことに気づかせてもらいました。そして、実際の転職のための細かい手続きを手伝ってもらったり、励ましてもらったり、たくさんの手厚いサポートのおかげで、自分にとって本当に充実した楽しい毎日を手に入れました。あのまま一人で悩まずに、思い切って登録して本当に良かったと思っています。(*^^)v

 

こんな私の体験が、みなさんにとって何かのお役に立てたらうれしいです。(^_-)-☆